KuL(クル)[生産終了]

KuL(クル)=「楽しみ(スウェーデン語)」


家で過ごす時間が楽しくなるように、そんな思いを込められて誕生したブランド家具シリーズです。
北欧を感じさせるユーズド風の木(ウッド)を使ったシンプルでお洒落なデザインで、木の温もりを感じることができるどこか懐かしさを思わせるインテリアです。
シリーズで揃えれば北欧風のレイアウト楽しめる、モダンスタイルのウッド家具はいかがですか?

 

KuLは北欧家具をイメージした、天然木の温もり溢れるデザイン家具です。
 
kul(クル)Center Table≪KL-001≫ センターテーブル kul(クル)Fold Table≪KL-002≫ フォールドテーブル kul(クル)Desk≪KL-003≫ デスク kul(クル)Dresser≪KL-004≫ ドレッサー kul(クル)Shelf≪KL-005≫ シェルフ kul(クル)TV Rack W1200≪KL-006≫ テレビ台幅1200 kul(クル)tv Rack W1500≪KL-007≫ テレビ台幅1500 kul(クル)Stool≪KL-008≫ スツール kul(クル)シリーズ レイアウトイメージ.1 kul(クル)シリーズ レイアウトイメージ.2
 
KuL(クル)のブランドコンセプト
 

Kul(クル)は開梱するだけですぐにお使いいただける完成品の家具です。

 
KuL(クル)のシリーズ一覧
 
【開発担当の一言】
Kul(クル)シリーズはデザインと素材選びに本当に苦労しました(涙)
ウッドが持つ独特の温もりや美しい木目調をいかに表現するか、それらを引き立てる為にデザインはなるべくシンプルに、かつ機能的でなければならない。
そんな課題山積みの中で海外から取り寄せたたくさんの素材サンプルを厳選している時に、「タモ材(突板)」と出会ったのです!

天然木独特の木の風合い、よし。木目調は主張しすぎない控えめだけど美しい。と、言いつつもシンプルなデザインでも映えるユーズド風の仕上がり。
これです。探していたのはまさしくコレだったのです!

素材が良かったこともあり、そこからは一気にデザインまで仕上げることができました。

が…

「機能性も欲しいよね」という何気ない一言から新たな課題が!!

リビングテーブルって大きすぎても小さすぎても使えない。テレビ台なら配線関係スッキリさせたいよね。ドレッサーって実際のところ、どういう状態が使いやすい?デスクならA4ファイルサイズくらいはいるんじゃない?デスクとドレッサーがあるならスツールも欲しいよね!などなど。。。

書き出してみれば意外と理想は高く、既に「シンプル」で完成されていたKul(クル)にとっては厳しいものばかりでした。
特にテレビ台の配線に関してはどう頑張って見えてしまう。シンプルなデザインがゆえに、ごまかしが効かない。

さんざん迷走した挙句、「もうテレビ台なんていらない!」と思い始めた頃に、また「見せたくないなら隠しちゃえば?」という何気ない一言が!
なるほど、ごまかすんじゃなくて思い切って隠しちゃえばいいんだ!
閃いて生まれたのが今のデザイン(←是非商品ページをご覧ください。)です。

とことんまでこだわった故に一度は商品化を諦めかけましたが、チームワークにより天然木が生み出す北欧風の温もり感じる家具を完成させることができました。
いつもの空間にちょっと贅沢なオシャレ家具をお探しの方は、是非お試しください。